FPはお金のプロ

FPはお金のプロ

Pocket

ファイナンシャルプランナー(FP)とは、ひと口で言えば、家計のプロということです。日々暮らしていく上での、お金のやりくりについての専門家ですので、生命保険についても充分な知識があり、その上で、自分に最適な保険についてアドバイスしてくれる存在なのです。

では、生命保険の見直しをFPに相談する上で、まずはどういった点を相談すればいいのでしょう。まずは、その時に加入している商品が果たして自分に合っているのかを検証してもらってください。家族構成や年収、将来的な展望などを考慮して、実際の保険内容とその時の環境にズレがあれば、そこの溝を埋める新たな保険を提案してくれます。また、同じ保険内容の商品があれば、保険料の安いもののほうが家計は助かります。FPは、そういったアドバイスも行ってくれますし、一社だけでなく複数の保険会社の商品のメリット・デメリットを比べ、最適な商品を見つけ出してくれるのです。

生命保険を見直すことで、最も効果の現れるところが家計のやりくりです。FPに相談することで、例えば住宅ローンと保険料のバランスや、子どもの教育費、老後の備えなど家計に関するアドバイスを受けることができます。このように、生命保険は見直しが必要で、そして、その際にはFPに相談することをおすすめします。


Comments are closed.